Full moon

Full moon

2010年9月6日月曜日

新生サッカー日本代表

やってくれました、香川真司!中村憲剛のスルーパスも見事!
あのタイミングですか、足元に入るボールを絶妙のボールタッチで
前に持ち出してゴール右隅に。
この香川選手はWカップ南アフリカ大会では代表入りしていません、
サポートメンバーで同行しましたが。
でもすごい経歴の持ち主みたいです、16歳(高校2年)でセレッソ大阪に入団・平成生まれとしては初のA代表選出。
今はドイツブンデスリーガでアジア選手注目度NO・1らしいです、
『最も注目度が高いのが、ドルトムントMF香川真司(21)だ。トップ下の定位置をつかみ、親善マッチ3試合連続ゴールに加えて14日のドイツ杯1回戦でも先制点をアシスト。「本能的にプレーでき、ドリブルもコンビプレーもうまい。危険な選手」と紹介され、ビルト紙は「香川は独身で恋人もいない。だが金髪にあこがれている。ドイツ人女性はチャンスだ」。早くも私生活にまで話題が及んだ。』
ドイツにはMF長谷部誠(26)ウォルフスブルク・DF内田篤人(22)シャルケ・FW鄭大世(26)ボーフム・DF相馬崇人(28)コトブスと結構いるんですね。
4年後のブラジル大会のA代表メンバーは若返りそうな気がします、
経験も大事なんでしょうけど。
ボンバー中澤佑二もブラジル大会の時には36歳で、闘莉王も33歳で二人とも好きですが4年後を見据えて若手も起用してほしいです。
その辺はアルベルト・ザッケローニ新監督や新しいスタッフ陣に期待します。
森本貴幸(カターニア)は残念でした、ぜひ結果をだしてほしかった
何度か良いチャンスがあったのに一度結果を出せば落ち着けるのに。
長友佑都(チェゼーナ)はまだ日本にいるのかな、11日のホーム開幕戦で
ACミランと対決する為に万全の状態で投入したいからパラグアイ戦後直ぐ
にチーム復帰を要求されたらしいけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿